お知らせ

3・1ビキニ記念のつどい2020

今年の3・1ビキニ記念のつどいは、映画「ビキニの海は忘れない」の上映と、岡村啓佐さん(平和資料館「草の家」副館長・太平洋核被災支援センター副代表)のお話です。

2月24日(月・祝) 13:30~16:30
会場:夢の島マリーナ 2階会議室
資料代500円・予約不要

▶映画上映「ビキニの海は忘れない」
ビキニで被ばくしたのは第五福竜丸だけではない。地元・高知県の漁師たちに聞き取り調査を行い、忘れられたビキニ被災に光をあてた高校生たちのドキュメンタリー。
監督 森康之 同製作委員会 1990年
ナレーション 吉永小百合

▶お話 岡村啓佐(おかむら けいすけ)さん
1951年高知県生まれ 平和資料館「草の家」副館長 太平洋核被災支援センター副代表
2018年、写真集『NO NUKES ビキニの海は忘れない』で日本自費出版文化賞大賞、ふるさと自費出版大賞(全国新聞社協議会主催)、高知県出版文化賞を受賞。写真集より、第五福竜丸展示館では写真展「ビキニの海は忘れない-漁師たちの証言とポートレート」を開催中(~3/10)。


◎特別企画 映画「第五福竜丸」を上映!
上記集いの前段として、同会場にて午前10時より、新藤兼人監督の映画「第五福竜丸」を上映します。
午後の集いにも参加される方は会場に昼食持ち込み可能です。ただし、上映中の御飲食はご遠慮ください。
午後の部と別途500円が入場料としてかかります。



<会場アクセス>
夢の島マリーナ 2階会議室(東京都江東区夢の島3-2-1)
新木場駅より徒歩15分(第五福竜丸展示館から徒歩5分)
※公共交通機関でお越しの方は、必ず、第五福竜丸展示館前から海沿いの園路をご利用ください。その他の経路は工事のため封鎖が予定されています。

お問合せ:公益財団法人第五福竜丸平和協会
TEL03-3521-8494 FAX03-3521-2900 E-mail fukuryumaru@msa.co.jp d5f.org





更新日:2020-01-04

  • お知らせトップへ