お知らせ

マーシャル諸島大統領来館 08年4月8日

マーシャル諸島共和国のリトクワ・トメイン大統領が、初めて展示館を訪れました。一行は、大統領夫妻、ペドロ副官房長官、ネド補佐官はじめ6名と駐日大使のカブア夫妻、外務省担当官など16名。一行は、川崎昭一郎協会会長の案内・解説で見学、船体の大きさに驚きながら福竜丸の被災や乗組員の様子を伝える写真パネルやマーシャルの被災者のパネルに熱心に見入りました。大統領は、今も故郷の島に戻れない人が大勢いる、二度と核兵器が醜い顔をもたげないことを祈る、とのメッセージを寄せました。この訪問は朝日、東京などの各紙が報じました。

更新日:2015-08-08

お知らせトップへ

お知らせ

マーシャル諸島大統領来館 08年4月8日

マーシャル諸島共和国のリトクワ・トメイン大統領が、初めて展示館を訪れました。一行は、大統領夫妻、ペドロ副官房長官、ネド補佐官はじめ6名と駐日大使のカブア夫妻、外務省担当官など16名。一行は、川崎昭一郎協会会長の案内・解説で見学、船体の大きさに驚きながら福竜丸の被災や乗組員の様子を伝える写真パネルやマーシャルの被災者のパネルに熱心に見入りました。大統領は、今も故郷の島に戻れない人が大勢いる、二度と核兵器が醜い顔をもたげないことを祈る、とのメッセージを寄せました。この訪問は朝日、東京などの各紙が報じました。2015-08-08

お知らせトップへ