お知らせ

【3.1ビキニ記念のつどい】を開催しました。

2月28日、夢の島公園内の東京スポーツ文化館にて、2015年の3.1ビキニ記念のつどいを開催しました。

61年目となる今年は、ドキュメンタリー映画監督の坂田雅子監督の最新作「わたしの、終わらない旅」の上映、その後監督とフォトジャーナリスト豊埼博光さんの対談を行いました。

会場からあふれるほどの100名近い方にお越しいただきました。

核のない未来をめざして航海をつづける第五福竜丸の旅。
家族の足跡に自らの思いを重ね、核被害の地を取材した映画『わたしの、終わらない旅』の坂田雅子監督の旅。
40年にわたり世界の核・核の潜む風景・核に蝕まれた人たちを取材してきた豊崎博光さんの旅。
その航跡は、つどいに参加されたみなさま、ご参加かなわなかった方たちの思いにも重なり、わたしたちの旅は、これからも続くことを実感いたしました。
第五福竜丸の被害についてまだまだ知られていません
第五福竜丸以外の漁船の被害、核実験場となったマーシャルの被害、放射能雨、海洋汚染・・・解明し伝えていかなくてはならないことが山積しています
私たちは61年目も航海をつづけます
核のない 未来をめざして

2015.3.3

更新日:2015-08-08

お知らせトップへ

お知らせ

【3.1ビキニ記念のつどい】を開催しました。

2月28日、夢の島公園内の東京スポーツ文化館にて、2015年の3.1ビキニ記念のつどいを開催しました。

61年目となる今年は、ドキュメンタリー映画監督の坂田雅子監督の最新作「わたしの、終わらない旅」の上映、その後監督とフォトジャーナリスト豊埼博光さんの対談を行いました。

会場からあふれるほどの100名近い方にお越しいただきました。

核のない未来をめざして航海をつづける第五福竜丸の旅。
家族の足跡に自らの思いを重ね、核被害の地を取材した映画『わたしの、終わらない旅』の坂田雅子監督の旅。
40年にわたり世界の核・核の潜む風景・核に蝕まれた人たちを取材してきた豊崎博光さんの旅。
その航跡は、つどいに参加されたみなさま、ご参加かなわなかった方たちの思いにも重なり、わたしたちの旅は、これからも続くことを実感いたしました。
第五福竜丸の被害についてまだまだ知られていません
第五福竜丸以外の漁船の被害、核実験場となったマーシャルの被害、放射能雨、海洋汚染・・・解明し伝えていかなくてはならないことが山積しています
私たちは61年目も航海をつづけます
核のない 未来をめざして

2015.3.32015-08-08

お知らせトップへ