お知らせ

第五福竜丸展示館は開館40周年を迎えました

第五福竜丸展示館は6月10日で1976年の開館から40周年を迎えました。

第五福竜丸は多くの人びとの支援のもと、保存・展示され、40年に亘り展示館は原水爆の問題を考える拠点として市民の皆さまに親しまれてきました。これからも人びとが核兵器の脅威にさらされる恐れのない日を目指して、第五福竜丸の航海は続きます。

この度、開館40周年を記念して『都立第五福竜丸展示館40年のあゆみ』(公益財団法人第五福竜丸平和協会編・発行)が刊行されました。第五福竜丸展示館が経てきた40年の歴史が収められています。展示館ショップにて600円で販売しておりますので、是非お手にとってご覧ください。


更新日:2016-06-10

お知らせトップへ

お知らせ

第五福竜丸展示館は開館40周年を迎えました

第五福竜丸展示館は6月10日で1976年の開館から40周年を迎えました。

第五福竜丸は多くの人びとの支援のもと、保存・展示され、40年に亘り展示館は原水爆の問題を考える拠点として市民の皆さまに親しまれてきました。これからも人びとが核兵器の脅威にさらされる恐れのない日を目指して、第五福竜丸の航海は続きます。

この度、開館40周年を記念して『都立第五福竜丸展示館40年のあゆみ』(公益財団法人第五福竜丸平和協会編・発行)が刊行されました。第五福竜丸展示館が経てきた40年の歴史が収められています。展示館ショップにて600円で販売しておりますので、是非お手にとってご覧ください。
2016-06-10

お知らせトップへ